2004年10月21日

NHK教育テレビで国会中継

a57bc9f8.JPG超大型の台風23号が日本列島を襲撃した10月20日、NHKは教育テレビで「国会中継 参議院予算委員会質疑」を午前と午後に中継した。
台風23号が日本列島縦断の予想から、NHK総合は朝から翌未明まで、連続テレビ小説「わかば」以外は“台風報道”一色。
「NHKニュースおはよう日本」に続き、午前8時30分からの「NHKニュース」を野村正育アナが続投したのに続き、9時30分から伊東敏恵、武田真一、伊藤博英アナがほぼ1時間交代でリレーし、「ニュース7」「ニュース9」「ニュース10」に引き継いだ。
教育テレビで国会中継が放送されたのは、03年3月20日のイラク戦争開戦以来のこと。
総合テレビの台風情報と平行して教育テレビの国会中継を見ていたが、今後も国会中継は教育テレビで常時放送したのがいいのではと思った。
NHKも国会中継は総合とこだわらず、教育テレビを“国会テレビ”化してもいいのかもしれない。