2004年11月18日

NTV「情報ツウ800」で中継回線切れる

00cad66c.JPG11月18日のNTV「情報ツウ800」で、奈良女児誘拐殺人事件の死体遺棄現場からの中継が冒頭で中継回線が切れ、NTT東京のテストパターンが映った。
読売テレビの中継映像をNTTのマイクロ回線を使って東京のNTVへ送っていたもよう。
  

Posted by tvwatcher at 14:11Comments(0)

2004年11月05日

テロップ表記ミス2題

d8ab6b55.JPGきょうはニュースでテロップの表記ミスが目立った。
まずNTV「ズームイン!!サタデー」で新潟県中越地震による土石流感知センサーを「センター」と誤記。スタッフも気づかなかったのか、おわびはなかった。
大チョンボをしでかしたのはNHK。「NHKニュース7」のオープニングででかでかと「勇太ちゃん退院」と流した。正しくは“優太ちゃん”。
オープニング明けにあいさつもそこそこに畠山智之キャスターがすかさず訂正おわびをした。
どちらもスタッフの思い込みによるミスだろう。
全国民が知る名前となった皆川優太ちゃん。
病室での映像公開を要望した優太ちゃんのお父さんは立派だ。
帰宅後、マスコミサービスではなかろうが、さっそく三輪車で遊ぶ優太ちゃんの無邪気な姿。
震災前の皆川学さん宅は明るく幸せな家庭だっただろうと想像させる。
今後、優太ちゃんの姿が新潟県中越地震復興の光の象徴として扱われるだろう。
震災には必ずマスコミによって復興の光を象徴する子どもが出てくる。
  
Posted by tvwatcher at 22:21Comments(2)

2004年11月04日

島田紳助書類送検をこう見る

fe839c41.JPG島田紳助が書類送検されたことにより、テレビ各局は対応に大わらわのようだ。
特に年末年始番組の収録前に今後の見通しが立たず始末が悪い。
書類送検報道で各局の島田紳助に対する呼称がまちまちなのが局の姿勢をよく表している。
一般的な島田紳助容疑者がFNN。Webで新聞全国紙5紙、時事通信も容疑者。JNNとANNは島田紳助司会者。NHKは島田紳助所属タレントとちょっと苦しい。NNNは島田紳助さんと紳助擁護の雰囲気。
訴えた女はコラムニスト・勝谷誠彦さんのマネージャーだ。
勝谷さんによると、普段から男を相手に平気で呼び捨てにするような強者。今回の件では勝谷さんも大迷惑のようだ。
ところで、島田紳助の今後だが、書類送検により、刑事事件としては結局裁判にはならず、略式起訴で罰金30万円くらいになりそうだ。
罰金は女が受け取りを拒否し、「贖罪寄付」になる見通し。
問題は、女が民事訴訟するようで、長期化するため、島田紳助の芸能活動は当分断たれてしまう。
最終的には女が民事訴訟で億円単位の被害弁済を求め、1億円の和解金で決着となるのではと見る。
結局今回の“事件”は、最初から女はカネが目当てで、ついでに島田紳助の芸能活動生命も断とうという“仕掛け”をしたと読んでいる。
叩かれたとたんに119番、110番するのも、普通計算していなければできないこと。
いま島田紳助は「行列のできる法律相談所」に「どないしたらいいねん」と飛び込みたい心境だろう。
  
Posted by tvwatcher at 23:47Comments(0)